FC2ブログ

記事一覧

7/18

小学二年生の指摘を受けて誤った挿絵を差し替える出版社。  大人げない。「指摘してやったにも拘らず」。高慢な言語学者が指摘する場合と、純粋な子どもが指摘する場合と、出版社の対応は違うことでしょう。雲泥の差というのは、出版社だけでなく、指摘する側にも言えることです。こういう文章を読んでいて本当に情けなくなる。言語学者とはこれほどまでに高慢なものか。0点。
スポンサーサイト